おしらせ

住宅用(家庭用)火災警報器の不適切販売の被害について!

被害にあわないためには・・・・

消火器の不適切な点検・販売の被害が急増!

消防署や役所の職員を装って消火器を不当な価格で販売したり高額な点検料を請求される被害が急増しています。
ここに書いてあるような事例には十分注意し被害に遭わないようにしましょう。

 被害の事例、対策法はこちら